初めて訪れたクリニックは不安もあったけれど

少し前に、胃腸の調子が何だかずっと悪かったので、大阪市城東区が地域密着の福永記念診療所へでは口コミ等を下調べして行ったクリニックがあります。昔からそうなんですけど、どうも病院って緊張するんですよね。大阪,平野の在宅医療・訪問診療透析病院なら特に初めて訪れる病院は緊張しまくりで気持ちが落ち着きません。

そんな時に私の緊張を解してくれたのが受付スタッフの女性の笑顔と対応でした。まぁ、兵庫・阪急伊丹駅直結の人気の訪問病院に受付スタッフも色々な方が居るので、事務的で素っ気無い人に何度か当たった事もあるので、そんな記憶から益々病院嫌いになったりもしましたが、今回の受付スタッフはとっても感じの良い女性で安心しました。

腎臓の働き低下を防止するにはそれまで不安と緊張でドキドキでしたが、受付スタッフの方との最初のやりとりだけで、それまでの不安な気持ちがちょっと落ち着いて穏やかになりました。そして初めての診察でどんな先生かと緊張しましたが、穏やかな優しいお爺さん先生で、脳卒中の後遺症には早期発見、治療を何でも相談しやすくて何だか話しているだけで体調も良くなりました。

何度か通院して胃腸の調子もすっかり良くなって満足です。